★山田邦子さん★

さて、職場で取っている新聞の中に、「全国革新懇ニュース」というものがあり、1ヶ月前のニュースの表紙に、「山田邦子さん」のインタビューが、大きく掲載されていましたので、紹介します。

山田邦子さんは、昨年乳がんを発見し、2度の摘出手術を受けました。今年、著名人に呼びかけて、「スター混声合唱団」を結成、がん撲滅のチャリティコンサートを毎月、開催しているそうです。合唱団は、山田邦子さんが、乳がんを公表してから、たくさんの方から、いろいろな形で、励ましてもらった恩返しだそうです。そして、合唱は、ハーモニーをあわせるために、人の音を聞く、そして、それが、みんなとつながり、支え合って、病気とたたかう感じと似ていて、胸がぐっときます。と報告されていました。そのほか、乳がんは、早期発見・早期治療で治るのですが、検診の費用が高く、残念ながら、治療を断念する人がいるそして、医師不足も大きな問題と報告されていました。

最後には、Bd_narciss6法九条を読み返して、いい言葉だし、なんの問題もない、どうしてこれをなくそうとするのかな、と思います。少し書き変えたことで、「戦争が始まってしまう可能性がある」と思われるなら、変えてはいけないと思う。また、戦争をするようであれば、 日本が戦争をしていた時代に、先輩達が、死をもって、残してくれたことや、教えてくれたこと、後の人たちを守るために、がんばったことが無駄になってしまう、その人たちの思いを汲めば、「戦争しよう」とは、絶対にならないと、私は思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|